佐賀県の地域SNS「ひびの」
佐賀新聞社が主催する、地域SNS「ひびの」。
SNSでは独自のシステム採用し、現在子育て中のママさん会員が多数を占めるほのぼのサイトです。
会員数は約4,600名(2007/03/30)で、佐賀県を中心に会員数を増やしたいます。
他に長崎新聞との関連で、長崎にも支局があります。
宜しかったら、参加を( ̄人 ̄)オ・ネ・カ・゙イ♪ヽ(* ̄〓 ̄*)ノ^☆ブチュゥゥ♪


◎「ひびの」の登録システム説明

ひびのコミュニティには、SNS(ソーシャルネットワーキングサイト)の仕組みを導入しています。SNSでは、必ず誰かの招待メールから会員登録できるというのが約束事になっていて、会員になると自分の友達一覧に招待メールをくれた人が、友達として表示されることになります。

ひびのは、完全招待制(参加者からのメールだけが有効)ではなく、新規登録ができるようなシステムにしています。ただし、招待メールは、佐賀新聞のマスコットキャラクター「ぺーぱくん」から届くことになります。

※登録ページ
 https://www.saga-s.co.jp/page_o_public_invite
[PR]
by paas99 | 2007-03-30 23:22 | 地域情報化


<< 佐賀県ではありませんが 地域情報化への出発点 >>